--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'01.12.Wed

「スクランブル・マインド―時空の扉―」キャロル・マタス、ペリー・ノーデルマン

スクランブル・マインド―時空の扉

珍しく男女もの。といってもまだ少年少女だけど。

気の強いプリンセスに気に弱いプリンス、というか、このプリンス・コリンがへたれで、偶然にして読んだわけだけど、へ、へたれ具合がた、たまらない……。
へたれなくせに、決めるところでは決め、かっこいいんだ。キスのうまいコリン。あのキスシーンにはどきりとしたよ。

ふたりともかわいくて、ほんわかしました。
四巻まで続いてるらしい。

大好き度 ★★★
翻訳トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。