--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2004'12.23.Thu

「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂幸太郎

アヒルと鴨のコインロッカー

「というわけでだ」彼はさらにつづけた。「一緒に本屋を襲わないか」


だ ま さ れ た ! !

この二年前と現在のつながりがまったく見えない中、一気に収束されいく快感。これぞ伊坂マジック。

しかし引きこもり探偵を読んだせいか、バスの痴漢のくだりはなんとなくいやな感じが。それが現実だとしても、苛々としてしまう。もっと頑張れよ少年。

河崎にもちょっと萌えが、た、足りず。きれいなのはいい。たらしなのもいい。それでいて、琴美ちゃんのこと助けようとしてるのもいい。颯爽と現れたときはきゅんとなったよ。

ドルジの最後のほうの言葉で、最初とつながったときの気持ちよさは忘れられない。

大好き度 ★★
├伊坂幸太郎トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。