--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'06.18.Mon

「涼宮ハルヒの暴走」谷川流



「ふと気づいたのよ。夏休みはもうあと二週間しかないのよね。愕然たる気分になったわ。ヤバイ! やり残したことがたくさんあるような気がするのに、それだけしか時間が残っていないわけ。ここからは巻きでいくわよ」
 ハルヒの手書き計画書には、次のような日本語が書いてある


ハルヒシリーズ第五弾!
夏の話、中間の話、冬の話の短編集。
カラーページがまぶしい!女の子ズかわいいよかわいい!(・∀・)
でも一番はTシャツ姿の古泉がかわいいえろい!(ええええ

時間は行き来します。夏休み残り二週間。まだまだ遊び足りないというハルヒが特別にSOS団のためにスケジュールを組んで、みんなで遊ぶことに!だけど、何かがおかしいとキョンは思い始め、夜中に朝比奈さんから電話がかかってきた。朝比奈さんは泣きながら未来に戻れなくなったという。「エンドレスエイト」

アニメにもなったコンピ研とのパソコンゲーム対決。強奪したパソコンを返してほしいとコンピ研部長が新たにノートパソコンをかけて、自作のPCゲームで勝負に挑む。「射手座の日」

冬の合宿は鶴屋さんの別荘で、マーダーゲームをすることになるが、スキー中にSOS団は遭難してしまう。吹雪の中で見つけた館は信じられないことに時間の流れがおかしくて…。「雪山症候群」

どの話もハルヒシリーズらしい非日常的で、かわった話。射手座の日はそうでもないかな。雪山症候群はまだなぞが全部解決したわけじゃないみたいです。まったくわかってないというか。

そして相変わらず長門が大活躍でうれしい限り!
裏表紙に「長門が熱で倒れちまって、SOS団発足以来、最大の危険なんじゃないか」とあるけど、それとは違ったような。熱を出したときにはほぼすべてが終わっていたような。雪山の偽者が現れたのはいいけど、古泉のところがキョンだったのは思わず吹きました。ええええ?なに??なにを狙ってるの??(笑
古泉もそうはいってもまんざらじゃないんじゃ…!

夏の話はみんな弾けてて、かわいかったです。水着とか浴衣とか、ハルヒはほんとセンスはいいね!あと料理がうまいってのも意外でした。ハチャメチャな味になってそうなのに!やっぱり頭がいいから??

カエルカエル ★★★
├谷川流トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。