--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'06.13.Wed

「涼宮ハルヒの溜息」谷川流



 そしてハルヒは、いきなり勝ち誇った声で言った。
「あたしたちSOS団は、映画の上映会をおこないます!」


文化祭編です。
アニメでは完成品が映画としてできているのが素敵!

ハルヒとの出会い(一巻)から時は流れ、文化祭間近、ハルヒはSOS団で映画を撮ることを言い出す。もちろん巻き込まれるのはキョンをはじめとしたまわりのみくる、長門、古泉。それからみくるの友達・鶴屋さんやキョンの友達・谷口、国木田。またもやハルヒの言動によって不可思議なことが周りで起きる。

戦うウェイトレス姿のみくるちゃんもかわいいけど、魔女コス長門もいい!(・∀・)

表紙のみくるちゃんもめちゃくちゃかわいい!!相変わらず胸でかい!やっぱりラノベはイラストも重要だから!

人の知らないところで活躍してる長門がかわいくて!次回への伏線もあったりして、楽しく読みました。ハルヒは相変わらず強引だけど、まわりがおろおろしすぎて、ちょっとした恐怖です。アニメ以上に古泉がよくしゃべってました。古泉大好きなんですが、思わずうるさいと思いました(ほめてる

古泉がキョンに冷たく当たるのは愛の裏返しなんですよね!(違
キョンがみくるちゃんをかわいいと思うのはいつもですが、長門もかわいいと思っているところがなんとも!

ミ、ミ、ミ、ミクルビーム! ★★★
├谷川流トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。