--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'03.28.Wed

「夏からの長い旅」大沢在昌

夏からの長い旅
夏からの長い旅


「おいしいもの。パンケーキの可能性」
「疑問の余地はない」


アルバイトアイシリーズを読み始めてから知った大沢さん。ちょうど買い置きがあったので、ほかの話も読んでみることにしました。
過去の仕事が原因で、彼女とともに命を狙われるようにフリーの工業デザイナー。アルバイトアイシリーズのように元行商人でもない。少し普通ではない、特別な過去を持つが、きわめて普通の仕事についてる私。戦う術も相手を知る方法もない。それでも彼女のため、自分のため、動き始める。そんなハードボイルドです。

恋愛にいたるまでの二人の会話がおしゃれでうまいなって思いました。だけど、どこか淡々とした口調の中にも時折見せる熱さが私のよさなのかもしれませんが、たまに回りくどいときもあります。ほかの人の話をしてるなって思ってたら、誘ってたりと。

普通な人らしく派手なアクションシーンはあまりないですが、ちょっとアルバイトアイぽいの期待してた、から、大人っぽい話でした。登場人物の年齢がそれなりにだから。その分シックというか、おしゃれというか。

それにしても私、あの過去のシーンどこかで見た気がする。

パンケーキ食べてみたい ★★★
国内トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。