--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2007'03.25.Sun

「ぼくは勉強ができない」山田詠美

ぼくは勉強ができない

「時田秀美です。最初に言っておくけど、ぼくは勉強が出来ない」

山田さんの有名な小説です。短編形式です。
出会いはNHK青春アドベンチャーで何度か聞きました。ちょうど手に入ったので、小説のほうは読んだことなかったので読んでみることにしました。

ラジオドラマではやっぱりNHKだったから、表現をおさえてあったのか、小説では恋愛面も書いてました。
周りの人とは少し違う感覚を持つ秀美、でも自分を曲げることなく正直に生きていて、そこがかっこいい(もちろん容姿もいい)と女性にはもてる。
かっこいいかはどうかとして、某リュウくんに比べたら、もう少しまじめだけど、かっこいいのは断然リュウくんです。秀美が世の中、先生や同級生に怒るのはわかるけど、見下しているようなところがあるから。見下しているつもりじゃなくても、そう受け取ってしまうかねない言葉にもなってて、ちょっと苦手なんです…。

結果ラジオドラマのほうがいいね! ★★★

四月十九日までGyaOで映画公開中みたいです。
GyaO:http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0020431/
とばじゅん、かっこいいじゃないか!

国内トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。