--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2006'04.09.Sun

「消えた探偵」秋月涼介

消えた探偵

僕は、また、異世界へ来てしまったのだ――。

設定がおもしろい。
今までのシリーズとはがらりと変えて、一冊ものっぽい。

精神病の患者ばかり集めた診療所で、主人公ももちろんそのうちのひとりの患者。みんな言っていることが信じられるのか、信じられないのかわからない。でもそれぞれの病状と性格が個性的でいい!

ミステリとしては、自分が異世界に落ちてしまうので、不確かで曖昧なんだけど、わりとシンプル。
最後の謎もよくあるといえば、ある。

が、アリーやリーがかわいくて、いい!キャラものぽいのすきだよね、この人!楽しいけど、ちょっと真ん中あたりがたるい感じがしなくもなくはない。キャラものが好きならそこは大丈夫かもしれないけど。

アイディアはいいと思うよ! ★★★
├秋月涼介トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。