--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2006'03.03.Fri

「消える総生島―名探偵夢水清志郎事件ノート」はやみねかおる

消える総生島―名探偵夢水清志郎事件ノート

というわけで三姉妹とメイ探偵を。

これ漫画化もしてるらしいね。ちょっとだけ、表紙を見たことあるけど、中身までは読んだことないです。

ラグナロク洞に引き続き、これも孤島もの。あっちは陸の孤島だけど、こっちは正式な孤島もの。ついでに館と雪の密室もの。なんにしてもらくーに読めるのが三姉妹。何?今度は映画の予告編に出るの!人が消え、山が消え、館も消えた。しっかり本格ミステリ仕立てになってて、子どもじゃなくても考えてしまう。というか、気づきませんでした。近いとこいってたのに!

戦争についてのくだりはちょい道徳ぽくて、あまり好きになれないけど、あー、布石だったのね!でもそれも含めて、はやみね氏が伝えたいことでもあると思う。ま、それもすぎると純粋に楽しめなくなるんですが。

でも読みやすいし、三姉妹はかわいいので、ぜひとも小さい子どもたちも読んでミステリスキーになるといいです。

アイマイミイマイン ★★★
├はやみねかおるトラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。