--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'10.10.Mon

「怪盗ファントム&ダークネス EX-GR1」藤野恵美

怪盗ファントム&ダークネス EX‐GP1

なんとなく。

児童書というよりラノベっぽいと思ったのはイラストのせい。内容もかろうじて児童書らしさを保ってる。が、ラノベでもいいんじゃないの。ラノベと児童書の肉薄。

なんていうか、先生怪しすぎ!
なんかイイ!と思ったのはビリーと先生の会話。萌えポイントがマイノリティーですいませ。

父さんを探すために参加するとか、怪盗もいやいやとか、強気な母さんとか、怪しい師匠とか、勘違いですれ違いの淡い恋とか。割と好きです。

どうやら二巻もあるらしいので、機会があれば読みたい。

怪盗はやっぱりアルセーヌ・ルパン派か… ★★★
├藤野恵美トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。