--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'08.15.Mon

「闇匣」黒田研二

闇匣

前作でかなり好きになった黒田氏。
なんていうかな、うまい。話の繰り方とか持っていき方がうまい。そして読みやすい。というわけで、密室フェアの中の一冊。密室本四冊ぐらい読めたかな(少っ

厳密なというか、密室トリックではなかった。トリックとしては単純なんだけど、使い方とか構成がうまいなー。うすっぺらいのにこの満足感。二転、三転と騙し、騙され、疑う恐怖感。こわー。もういっそ楽にしてくれ!と彼じゃなくても思ってしまう。むしろページ飛ばしてしまいたいくらい。ペラいから一気に読めるのも魅力的。でも私エキスポでこれ乗ったけど、そんなに怖くなかったよ。

おもしろかった。やっぱりホラーはいいね!

闇! ★★★★
├黒田研二トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。