--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'06.26.Sun

「美濃牛」殊能将之

美濃牛

ハサミ男まだ見てない。

牛の表紙がとても怖かった思い出があります。積読中だったもの。ハサミ男ほどの驚愕もなく、あっさりめだった。あっさり読みすぎてしまったのは、横溝やポッターをよく知らなかったからかも。もったいない……。

長いわりに推理が物足りない。わくわくしながら、自分でも推理とは言えないけど、でもいろいろ考えながら読んでたのに(涙

でもこう、いろいろと飛鳥さんとのあれや村長と出羽さんが……!この村長と出羽さんには無性に萌えた。も、どしようかと思ったさ。村長かわいいんだもの。出羽さん、村長にやさしいんだもの。なぜかラブラブだったりするんだもの……。

牛いっぱい ★★★
├殊能将之トラックバック(0)  コメント(2) 
Next |  Back

robin

こんばんはです。
おお!殊能さんの作品ですね!私はまだハサミ男しか読んだ事がありませんが、すごいですよね、殊能さんの作品は。ハサミ男を読んだ時の衝撃は今でも覚えてます(^^)
因みに映画は私もまだ観てません;

2005/06/27(月) 00:38 | URL | [編集]

おひさしぶりです、robinさん!

私も実はハサミ男とこれとミステリーランドしか読んだことなかったりします。ハサミ男が衝撃過ぎたせいか、そこまでびっくりもなかったけど、横溝とポッター好きにはたまらないと思います(た、たぶん
でもポイントはしっかりと。あまり考えずに読んだら、思わぬところで<u>ホモ萌えをしてしまいました</u>orz

一度は映像のほうも見てみたいと密かに思っていたりします。あ、あれを映像化……!

2005/06/28(火) 00:26 | URL | [編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。