--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'06.24.Fri

「半落ち」横山秀夫

半落ち

よ、ようやく。
手に入らなかったのです……。

ベストセラーともなるとなかなか叩かれm
確かにほかに比べたらちょっと弱い気もしなくはないけど。ぼんやりと流し見で映画も見た。そっちが最初。あっちはかなり熱かった気がするけど、本は空白の二日間に焦点を置いて進めてるからそれほどでもなかった。が、やっぱり最後はきた。

なぜ半落ちなのか、そこが本のほうがしっかり生きているような気がする。横山氏の事件が起きて、犯人を捕まえるという流れじゃなくて、犯人が捕まったあとからという流れが斬新に感じた記憶がある。そいうのはうまいなー。

素敵なおじさんがいっぱいいるわけですが、とりわけ志木が好きです。梶さんもだけど。

どうせオヤジも好きですよ…… ★★★★
├横山秀夫トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。