--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'06.17.Fri

「FINAL FANTASY XI 祈りの風」はせがわみやび

ファイナルファンタジー11―祈りの風

これが一番始めの。
ヒュム♂F4から始めるのが基本っぽいね。うん。私も最初それだったし。その後ID事情で新しく作ることになり、F2へ。F4人口多いって聞く割にはあまり見かけなかったり。F2やF3多い。とFFやってる人でもあまり覚えてないような話をしつつ。

ペタは最初っからいたわけね。さすが。
最初の話だから辺境の地なんて開放されてなくて、いきなりカザムなんてなくてほっとしました。まだ行ったことないもの……。
三国のうちの一国バストゥークからのスタート。俺の故郷のうちのひとつ。同じようにスタートしたなーと懐かしさと、この主人公いきなり強い相手と戦おうとしている無謀さにあきれ。今回のヒロインは護りーと違って、ヒロインらしいヒロイン。幼なじみみたいな。

しかも護りーのニムムとはまた違うエロ。でもか、かっこいい(*´д`;)…
やっぱりエロはいい。立っているだけでいい。無口でいい。も、そこがいい。

今回の旅はバス→サンド→ウィンと何度か通ったことのある道ばかり。いってないダンジョンもミッションもでてきたけど、やっぱりわくわくしてしまいました。船乗ったら私も一度骨の遭遇した。外出てる人は高レベルなんで絡まれないし、誰も片づけてくれなくて、船の中でガタフルと震えてました。怖っ。ウィンから砂丘に向かった14(13?)の春でした(?

三部作らしいので、終わるのはもうちょい。

けある! ★★★
├はせがわみやびトラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。