--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'06.09.Thu

「彩雲国物語―はじまりの風は紅く」雪乃紗衣

彩雲国物語―はじまりの風は紅く

少女向けのラノベはさしぶり。しかも女の子主人公。

巷で人気の豆です。それよりもティーンズはもう出さないんですか?

わりというか、かなり評価高いみたい。ラノベさしぶりすぎて、うなってしまった。あーそーこんなんだった……。マは普通に読めるからいいけど、少女向けってこんなんだった……。
決して嫌いじゃないです。大好きです。と胸張っていうには気になるお年頃。

女の子主人公だから華やかで、騒がしい感じなのかなって思っていたけど、まわりにざくざくと発掘される男、じーさんたち(おお
楸瑛と絳攸コンビもかわいいし、静蘭いい男だし、あまつさえ最後のほうではおじいさんたちが……!王も男色家と噂されてるし。

王は激しくへたれだし、本性現してもへたれだし。秀麗の夜這いにいきときは絶対くまのぬいぐるみとか抱えていても似合いそう。「秀麗、眠れないんだ……」とくまのぬいぐるみ。

秀麗は貧乏だけどいい子で、ちょいいい子過ぎる気もする。もうちょっとはじけてもいいと思う。王のことでキーときれて、侍女たちをびっくりさせるようなはじけ方で。そこさえもぐっとガマンする子だから。

それにしても兄さん黒!あれは絶対腹黒。サドっ気ありで兄×弟とかどうですか?お兄さん絡むと本当かわいいなー。なんでもお兄ちゃんのいうこと聞きそう。腹黒兄さん。大人しく秀麗とくっついてもそれはそれで初々しくてかわいい。王さま。
あの武官文官コンビはも、本当に、勝手に、軽く濡れ場まで想像してしまった自分が怖いです……。それぐらい気になる。女大好きの武官は試験で知り合った文官が気になってほっとけなくて、しょうがない。で、とうとう押し倒し……。「おまえが気になるんだ……」「やめろっ。そんなこと他の女にも言ってるだろう」「違う!俺は……」「は、なせっ」みたいに(*´д`*)ハァハァ
……すいませ。
もっとすごいとこまで想像しましたorz
女嫌いってのもツボー。

そんな感じで本文とは関係ないところで激しく萌えに萌え。これぞ行間を読む(違

細部をもうちょっと書いてくれーとも気になったけど、それに以上にまわりが楽しかった……!いい文官いい!

最後が一気に大変なことになって、びっくり新事実判明!がいっぱいだったけど、あれ、最初から考えてたんだろうか。ともかくまわりの男(老人も)に注目を!

中国ファンタジー ★★★★
├雪乃紗衣トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。