--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'05.19.Thu

「新本格魔法少女りすか」西尾維新

新本格魔法少女りすか

手出してみた。

ミステリよりもこゆの好きなんじゃないの。ぐらい生き生きしてるように見えたのは気のせいか。
確かにぶっ飛んだ人かかせたらうまいなー。とも思うが、やっぱり講談社ノベルズはどこに向かおうとしているのか。

ミタライアンやアリス、メルで育った俺としてはこうゆうのはラノベであってほしいという気持ちもありつつ、でも読んでしまう。

きっちり萌えポインツを押さえているのがまたアレで、さすがだと思う。小道具もうまい。りすかもかわいい。傲慢なキズタカもかわいいといったらかわいい。きっちり妹属性まで押さえている。「お兄ちゃん!」は逃せないらしい。たまに「ぼくときみー」の妹とかぶる気もするけど、そこはそれ。萌えポインツとして忘れてはいけないらしい。喋り方もしかり。細かい設定が楽しい。

二巻出たのか。よ、読まなきゃ。
それにしても文がおもしろいんだよ。うまいというより楽しい。読んでてとまらなくなる。

『にゃるら!』 ★★★★
├西尾維新トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。