--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'04.09.Sat

「今宵、すべての悪党たちに」日昌晶

今宵、すべての悪党たちに―レブリガン・ド・レコール

「それが男どうしの――まあ俗に言うホモビデオなんだよね。で、これが出演契約書」

ああ、そうさ。それが狙いだ。

カバー買いというよりむしろストーリー買い。
カバーもかなり惹かれたんだけど、それ以上に気になった内容。まー期待していたようなものはなかったけど、富士見に期待するほうがどうかと思うが。

美女ふたりと美男(!?)ふたり。みんな個性的で、よくそれぞれの性格がでてる。時光のへたれさもいじられ、振り回されっぷりもイイ。金髪フランス語・ルイとふたりで出演するのか!とか密かに思っていたことは内緒です。このコンビも女の子コンビも、男女にしたってイイ。久々にラノベっぽいラノベ。

ルイが好きです。

学園コメディ ★★★
├日昌晶トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。