--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'03.15.Tue

「瑠璃の契り」北森鴻

瑠璃の契り

冬狐堂シリーズ。

陶子さんが、陶子さんが……!どんどん大変なことに!それなのに挫けそうになりながら硝子さんに励まされ、怒られ、強くなってく冬狐。ほれぼれするぐらいかっこいい。これ以上まだ不幸が襲うのかと思いつつも、前に向かっていく陶子さん。そんな短編集。

にしても硝子さんと仲よすぎる気も……。

「苦い狐」で確かに共感。同姓同士てやっぱり難しいところあるよ。

「黒髪のクピド」……教授!教授!どうしたの!

ほれぼれ ★★★★
├北森鴻トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。