--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2004'11.21.Sun

「六枚のとんかつ」蘇部健一



蘇部との出会いは「動かぬ証拠」だったので、そんなに内容が衝撃的というわけではなかった。が、素直に言おう。騙された、完全に。

あれです。「しおかぜ⑰号四十九分の壁」最初見たときは○○かと思ったはずなのに、主人公たちが別の話始めるから信じ込んでしまって、最後にはっ!と気づいた(恥)。ふふ。そして「最後のエピローグ」にも笑う。決してぱらぱら見てはいけない本。
パロディとしてはおもしろい。無理があろうが、嫌いじゃない。フェアだな!

本日の評価 ★★
├蘇部健一トラックバック(0)  コメント(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。