--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2006'06.24.Sat

「ラインの虜囚 」田中芳樹

ラインの虜囚

これも海外舞台。
ミステリっぽくなく、伝記ものっぽくもあり。おじ様が素敵。
でも最後まで読むと、こうゆうことが伝えたい、書きたかったんだなって思う。最後の最後はじーんときた、なぜか。

おじ様がいいです ★★★
スポンサーサイト
├田中芳樹トラックバック(0)  コメント(0) 
2006'06.24.Sat

「いつか、ふたりは二匹」西澤保彦

いつか、ふたりは二匹

設定が西澤氏っぽくて、本気でうまいと思った。
わんこによりそって眠るにゃんが激しく萌える。

わんにゃんパラダイス ★★★★
├西澤保彦トラックバック(0)  コメント(0) 
2006'06.24.Sat

「怪盗グリフィン、絶体絶命」法月綸太郎

怪盗グリフィン、絶体絶命

怪盗もの。ルパンぽい。
海外が舞台てのもめずらしい。

スケールがでかい ★★★
├法月綸太郎トラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。