--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'10.01.Sat

「試験に出ないパズル―千葉千波の事件日記」高田崇史

試験に出ないパズル―千葉千波の事件日記


本気で解こうとします。が、いつも途中までしか解けません。にしても間違えて三冊目から読んでしまった。


川渡しの問題が好きです。とりあえず本気で考えるために、頭の中にルールを入れて、本を閉じて考える。そして悩む。こうゆう問題はアレだね。試験にばっちり出てますよ。公務員の教養で。判断推理で。距離の問題にしても夫婦の問題にしてもまさに判断推理。嫌いじゃないけど、二分半という時間制限には泣かされる。


へたれ浪人生ぴいくんの本名が気になる。一、二巻読んでないからその間に出てきたのかと思ったら違うんだ。ぴいだからひよことかかなーと思ったけど、違うみたい。難しい。子供でも笑える名前ってなんだろ。饗庭くんも謎なやつで、真っ黒な格好で、私の研究室にもそんな先輩いたよ、髪も長い。いかにも怪しい。


文化祭もあの女装はサービスですか!あいにく女装萌えのスキルが低下してて、切ないことにかわいいこばかり出しても萌えないのですが。本当どんな学校なんだか。


アリスがところどころ出てたのはうれしかった。


さて、パズルです。A社の車はガソリン1缶で1200km走り、B社の車は1缶で1800km走る。1缶を二社の車でわけて、同位置から走らせるとB社の車がとまったところを800km過ぎて、A社の車がとまった。さてB社の車は何キロ走ったところでとまったのか? ★★★
スポンサーサイト
├高田崇史トラックバック(0)  コメント(0) 
2005'07.06.Wed

「鬼神伝 神の巻」高田崇史

鬼神伝 神の巻

鬼の巻の続き。
ますますラノベっぽく。高田氏ラノベいけるんじゃない。

児童書としてこれでいいのかと思う部分もあるけど、歴史の謎解きはさすが高田氏。

鬼と一緒に戦うことになった純。今回は純粋に暗号もの。ミステリはちょっと少ないから、ミステリランドとしては物足りない。というか、それでいいのかミステリランド。

篁さんと阿修羅王がかっこよかったです。

水葉ちゃん! ★★★
├高田崇史トラックバック(0)  コメント(0) 
2005'07.01.Fri

「鬼神伝 鬼の巻」高田崇史

鬼神伝 鬼の巻

ミステリよりもラノベぽかった。和風ファンタジー??

主人公が中学生というのもミステリランドではめずらしい気もする。最近はラノベよりも児童書スキーな私ですが、がっつりと読んでしまった。

アクションあり、小道具(?)あり、スピード感もあって、話が一気に進んでいく。ちっちゃいオロチが純の肩に乗ったときにはあまりのかわいさに軽くめまいが。最終的にどっちにつくのか、どうなるのか、どきどきしながら一気に最後までかけていった。神の巻もあるから、それはこれからー。

高田氏が歴史スキーなのがすごく伝わってきた。節分については自分でも調べてみたよ!ひな祭りも!そんな風にこどもたちに興味を持ってもらおうとしているのがよくわかる。

それにしても和風ファンタジーはめずらしい。海邪鬼と純の言い合いが最高にかわいかったです。

オロチ! ★★★
├高田崇史トラックバック(0)  コメント(0) 
2005'06.06.Mon

「麿の酩酊事件簿 花に舞」高田崇史

麿の酩酊事件簿 花に舞

へたれ探偵。漫画が原作らしい。
酔いが一定をすぎると、名探偵へと変身する。人の手を借りないで嫁探しが家訓となっているため、昼間からふらふらぶらぶらしているお坊ちゃん文麿。漫画が原作なためか、設定もいい。普段はへたれで酔いどれ探偵というのもいい。

が、第二話目。
麿が茶会に招待されるという話なんだけど、いや、それは絶対ありえないでしょ!的な茶会でびっくり。こう、金持ちたちの茶会がそうなのかと思ったけど、ちゃんとたしなんでる人たちのはずで……。茶をかじったものとしてはそこが気になって、純粋に話を楽しめず。しかもトリックにもそれが使われてて……ああああ。多分原作がそうなってるからなんだろうけど……。もったいない。

他の話はなかなか。女運あるのかないのか、かわいそうな麿だけど、それもいい。嫁探しだから必然的に女の子多い。萌えは見つかりそうないけど、燃えは静かにある。

ショパンが聞きたくなりました。

別れの曲! ★★★
├高田崇史トラックバック(0)  コメント(0) 
2004'11.21.Sun

「QED ベイカー街の問題」高田崇史



タタル先輩第三弾。

家の本漁っていたら出てきたタタル先輩。
意外と薄くて、しかもホームズですか!今回はどんな推理、事件も気になるけど、ホームズに対してどんな推理をしていくのかが楽しみだったんだけど、俺、ちゃんとホームズ全巻読んでなかった。そのうえそういう展開をしていくのか!口絵のカクテルは気が利いてたよ!
なんにしたって、ホームズはワトスン×ほーむずですとも!

本日の評価 ★★

├高田崇史トラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。