--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2005'06.08.Wed

「続・満月を忘れるな!」風野潮

続・満月を忘れるな!

いわば、完結編。
一巻はわりと丁寧に書いてるけど、こっちは周りの状況が一気に変わって、すごい勢いで進んでいったような感じ。

相変わらずまひろがかっこよくて、めろめろです。

場所が変わって、旅にでたみんな。その先が音鼓島(ねこじま)。美人さんが多くて、ユキとか本当かわいいなーと思ってみたけど、相思相愛では……。でもあの小さいなりに精一杯生きてるという感じがとてもかわいい。敏もくじけそうになりながら自分の気持ちを父さんに伝えたときの言葉にじんときた。その後のユキがまた……!このふたりいい友達になるよ。

お父さんのことと島のこと一気にまとめようとした感もあるけど、最後はきれいに、きれいすぎるきもしなくはないけど、でも十分よかった。またモテモテの敏もとうとう……!こうね、青春ぽくて、まひろと敏とか、敏と上野さんとか、とにかく胸きゅんと。どきどきしちゃう。初々しくて。まひろ追っていったその後のシーンのふたりに本当どきどき。か、かわゆい。

ジンもかっこよかったなー。

ねこねこふぁんたじあ ★★★
スポンサーサイト
├風野潮トラックバック(0)  コメント(0) 
2005'05.23.Mon

「満月を忘れるな!」風野潮

満月を忘れるな!

いい子だ、敏。

ネコスキーにはたまらない。狼じゃなくて、猫てのがいい。というか、りぼ●で連載されてたねこ・ねこ・幻●曲を思い出したのは私だけではないはず。あれはどうゆう話だっけ。

子猫になるのがかわいい。
最初のまひるとの会話にどきっとしてしまったけど、そうゆうことね。女の子ね。幼馴染ね。だったら杉本か!とすぐさまアンテナが。あまり出番なかったけど。それよりも敏モテモテー。いい子だからな。

で、気がついたらジンまでもがあんなことになってるし。ジン敏?とかふらふら考えてしまうわけで、でもそんなことなくって、普通に師弟関係みたいで、かわいい。児童書に萌えを探すのはやめとこよ(腐

最後のほうのまひるかっこよかった。そしてかわいかった。敏の歯がゆさが伝わってきて、本当青春だ。抱きしめられるんじゃなくて、自分で抱きしめたいて思ったんじゃないだろうか。男の子としてもあれは歯がゆかっただろうな。

そして最後に上野さんにしてやられる。モテモテー。

続巻よもー。

「ミャー」 ★★★
├風野潮トラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。